ドラゴンの鬱病闘病日記

サラリーマンドラゴンのうつ病闘病日記です、人生観や日々の気持ちなどを細々と書いていこうと思います。

味気のない食事

先ほどふとご飯を食べていて思いました、会社についてから更新と言ったもののここで言葉を吐かずにはいられませんでした。


最近ご飯の味気なさが究極に来ているような気がします、何も考えずにぼーっと食べるご飯ほど寂しいものはありません。

以前みんなが居た頃は毎日のご飯が楽しみでとても楽しく美味しかった、でも今は起きてもいつも1人ぼっち何も楽しくないし美味しくもないただただ生きるために何でもいいから口に入れてるだけ・・・


以前の事を思い出すと泣いてしまいます、まだまだこの苦痛には慣れそうにもありません一体自分はどうすればいいのかもわからずに彷徨う毎日がそろそろ限界に来ています。


このままだと当分薬は減らせないのかなと思いつつ最近は薬すら飲むのが面倒になって来ています、なんかどん底に落ちるだけ落ちているような?

そんな気分で会社に行っています、これから会社に向かっても今日1日はそんな気分でしょう。

新しい会社では第一印象が大事だから明るくしないとなと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。